社会現役AV女優が自らハマった!出会い系の実態を暴露!

掲載日 2018/12/19

ゲストが"ココだけの話"を語るトーク番組『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』

これまで「過激すぎて放送出来なかった」過去の未公開シーンなどをオンエアー。
アダルト業界にまつわる赤裸々告白の数々に、スタジオは驚きの連続だった。



なんと現役の人気AV女優・紗倉まなが「私も含めてなんですけど、けっこうAV女優さんって、出会い系サイトを使って男性と出会ってる方が多いんですよ」と暴露。


AV女優が出会い系を使用しているとは意外だが、紗倉いわくAV業界では異性との出会いがなく、「男優さんともそういう関係も全く持たない」とのこと。


紗倉は、タレントなどではなく一般の男性と知り合いたいという思いから、
「自分の仕事のことは隠すけど、写真はいろんな角度から頑張って程々に見えるように調整してサイトに投稿する」と自身の例を語り、
実際に「1回会ったことがある」と明かした。





渋谷の街頭などで、数百人の女性から話を聞いてみたところ、まず驚かされたのは、番組で紹介された恋活サイト「」の認知度の高さだ。


【21歳・学生】
「最初、ファッション誌にサイトの情報が載ってて、それで『おもしろそ~』と思って友達と試してみた」

【19歳・フリーター】
「『』で知り合って、その後はLINEを使って会ったよ。相手は32歳のサラリーマン。ご飯奢ってくれたからいいかな~って。
車で迎えに来てくれて、近くにホテルがなかったから、彼の家に行っちゃった。けど、なぜかその日から彼とは連絡とれないんだよね……」


などといった証言で一般女性達の間でも流行しているようだ。



※AV女優なのかわからないが乳首や局部を投稿しているユーザーも。






番組MCのネプチューン・名倉潤からは「その日にチューとかそういうのはなかったの?」と具体的な質問も。

紗倉は「全くなかった」と答えつつ、「結構そういうのを話すと周りの女優さんとかも『私もそれ使ってる!』みたいな」と、

現役AV女優の間で流行していることをぶっちゃけた。


番組レギュラーの次長課長・河本準一が「付き合ってる人とかおるの? 実際」と尋ねると、紗倉は「結構いるみたいです」と証言。

「付き合ったって方もいらっしゃいますし。そういう、ちょっと体の関係持って仲良くなったって方もいらっしゃったりとかして」との話に、

名倉は「一般の方も(セクシー女優と)出会えるチャンスがあるってことですよね」と感心した。



くれぐれも気をつけたいのは18歳未満の女性と援交やセックスは犯罪行為。

恋活サイトで知り合った少女(17歳)への準強姦容疑で逮捕者が出るなど、事件化しているケースも多々ある。

年齢確認だけは怠らず、盗撮・ハメ撮りで脅すようなリベンジポルノみたいな真似はしないように。


▼番組で紹介されたサイト